サロン・ド・ユニール ブログ

お見合い用語 交際と本交際(真剣交際)

2015.09.20

お見合いでは、一般とちょと違う意味で使う言葉がいくつかあるのですが、入会して一番混乱する「交際」という言葉について、今回は説明したいと思います。

お見合いが終わると、その日か次の日のお昼までに結果を自分の仲人さんに連絡するということになっています。
結果とは、もう一度お会いしても良いか、またはお断りするかというお返事のことです。
良いお返事の時は、なるべく早く連絡してもらうように、私は会員さんにお伝えしています。
それはお相手が、どうしようかな・・と、迷っていいる場合に、こちらが先にOKのお返事を入れれば、それならこちらもOK
しようかな、という気持ちになる可能性があるからです。

双方のお返事がOKになると、仲人を通じて連絡先の交換をします。
(どんなに気に入っても、お見合いの席での本人同士での連絡先の交換は禁止しています)
そして男性が女性の都合の良いお時間に、ファーストコールをするというルールになっています。

このようにお見合い後にお互いがOKを出すと、交際に入るという言い方をします。
この交際は、本来の交際とは意味が違います。
一般的な交際のことは、本交際や真剣交際と言います。
この本交際になるまでは、会員さんは他の方とお見合いしても良いことになっています。

ただ、自分も他の方とお見合いをしても良いということは、お相手も同じですので、それは気をつけて頂きたいと思います。
良い感じで付き合っていたのに予想外に突然お断りが入るということがありますが、それは、お相手も他の方と会っていて、その方と真剣交際するということが多いようです。

ですので、気に入ったお相手あいらしたら、なるべく早く、本交際にすることをお勧め致します。
本交際になると、ネットのデーターも交際中となるのでそれ以降は、他の方を検索したりお申し込みしたり、お申し込みされたりができなくなります。
貴方一人に決めて、真剣交際に入ります、という自己PRのようなものです。

交際中と本交際のこと、少し分かっていただけましでしょうか?

ブログ一覧

PREV :
NEXT :

会員様ログインリンク

リンク

ご入会により特別価格での撮影が可能です。
お問い合わせください。